豊橋鉄道「おでんしゃ」に運転開始15周年ラッピング

豊橋鉄道「おでんしゃ」に運転開始15周年ラッピング

豊橋鉄道では,2021(令和3)年12月10日(金)から,冬季恒例のイベント列車「おでんしゃ」が,東田本線(市内線)駅前—運動公園前間で運転されています.
 モ3203が使用され,側面には運転開始15周年を記念したラッピングがされているほか,両前面には異なる色の花柄マスクの装飾が施されています.「おでんしゃ」は月曜から金曜は夜便,日曜と祝日は昼便として年末年始を除き,2022(令和4)年1月30日(日)まで運転される予定です.

写真:新川にて 2021-12-26
投稿:宇佐美 昭展