横浜シーサイドライン「“七福神みくじ付き”開運硬券」発売

横浜シーサイドライン「“七福神みくじ付き”開運硬券」発売

横浜シーサイドラインでは,2022(令和4)年1月1日(土祝)から,「“七福神みくじ付き”開運硬券」を発売します.
 台紙は「アンクルトリス」の生みの親である柳原良平画伯が描いた七福神のイラストをメインに,絵馬風のきらびやかなデザインとし,幸浦駅と福浦駅の頭文字をとった「幸福硬券」と,横浜金澤七福神のご利益にちなんだ「七福神みくじ」を同封しています.

※画像:発売される「“七福神みくじ付き”開運硬券」の表紙イメージ(横浜シーサイドライン記者発表資料から)

商品名 “七福神みくじ付き”開運硬券
ポイント ●幸浦駅と福浦駅の頭文字をとったシリアルナンバー入り「幸福硬券」です.
 ※記念硬券のため,乗車券としては使用できません(列車への乗車不可).
 ※発売の際,シリアルナンバーは完全ランダムとなります.
●横浜金澤七福神のご利益にちなんだ7種類の「七福神みくじ」のうち,いずれかひとつが同封されています.
●台紙の裏には,絵馬のように願いごとを記入できます.
※詳しくは,横浜シーサイドライン記者発表資料(PDFファイル)をご覧ください.
価格 700円(税込)
販売部数 限定777セット(駅窓口・インターネット販売の合計)
発売開始日・場所 ●2022(令和4)年1月1日(土祝)始発
 シーサイドライン 新杉田・並木中央・金沢八景の各駅窓口
●2022(令和4)年1月7日(金)
インターネットショップ「おとどけいきゅう」
電車市場
ご案内 「“七福神みくじ付き”開運硬券」の発売について(横浜シーサイドラインWEBサイト)