能勢電鉄1755編成に国鉄前線廃止40周年ヘッドマーク

access_time
2021年12月21日掲載
能勢電鉄1755編成に国鉄前線廃止40周年ヘッドマーク

能勢電鉄では,1981(昭和56)年12月20日付けで廃止された妙見線の川西能勢口—川西国鉄前間(通称・国鉄前線)の廃止40周年を記念して,1755編成にヘッドマークを掲出して運転しています.
 また,国鉄前線を走っていた50形の復刻塗装をまとった5124編成では車内に往時の写真が展示されており,2022(令和4)年2月からは前述のヘッドマークが5124編成に移設される予定となっています.

写真:平野にて 2021-12-21
投稿:佐田 雄一