西鉄で「ジャー坊」のラッピング車が登場

西鉄で「ジャー坊」のラッピング車が登場

西日本鉄道は,2021(令和3)年12月4日(土)から,大牟田市の公式キャラクター「ジャー坊」が描かれた,ラッピング電車が運転されています.
 これは,大牟田市動物園が2021年10月に80周年を迎えたことを記念して,より多くの観光客を呼び込もうと,大牟田市などが企画したものです.3000形6連(3001編成+3002編成)のうちの先頭車(3001)と最後尾(3502)の車両に,「ジャー坊」などが描かれており,オリジナルのヘッドマークも掲出されています.この「ジャー坊」のラッピング電車は,おもに,福岡(天神)—大牟田間を中心に,2022(令和4)年2月末まで運転される予定です.

写真:西鉄中島—江の浦間にて 2021-12-7
投稿:花村 隆広