「2022養老鉄道カレンダー(1日フリーきっぷ・入場券付)」発売

access_time
2021年12月9日掲載
「2022養老鉄道カレンダー(1日フリーきっぷ・入場券付)」発売

▲券面イメージ (表紙)1日フリーきっぷ・TQ03編成

「2022養老鉄道カレンダー(1日フリーきっぷ・入場券付)」発売

▲券面イメージ (7・8月)西大垣駅入場券・D24編成

養老鉄道では,2021(令和3)年12月11日(土)から「2022養老鉄道カレンダー(1日フリーきっぷ・入場券付)」を発売します.
 これは,養老線を走る四季折々の電車の写真をデザインした卓上カレンダーと,1日フリーきっぷ・入場券がセットになった商品です.

※画像はいずれも養老鉄道提供

内容・仕様 卓上カレンダーで,以下の表紙(1日フリーきっぷ)と2ヵ月ごとのカレンダー(入場券)6枚の,合計7枚のセット
●表紙...1日フリーきっぷ,7700系TQ03編成
●1・2月...多度駅入場券,7700系TQ01編成
●3・4月...駒野駅入場券,7700系TQ14編成
●5・6月...養老駅入場券,7700系TQ12編成
●7・8月...西大垣駅入場券,600系D24編成
●9・10月...大垣駅入場券,600系D04編成
●11・12月...揖斐駅入場券,600系D06編成
発売価格 大人2760円(税込)
※小児券の設定はありません.
発売数 限定300セット
発売開始日 2021(令和3)年12月11日(土)
発売場所 ●桑名(養老鉄道),下深谷,多度,駒野,養老,西大垣,大垣,揖斐の各駅窓口
「西美濃ショッピング」(通信販売)
そのほか ●「西美濃ショッピング」で購入する場合は,別途送料が必要です.
●1日フリーきっぷは,2022(令和4)年1月1日(土祝)から12月31日(土)までの乗車日1日限り有効です.
●入場券は,券面記載の2ヵ月までのうち,印刷された駅への入場1回限り有効です.
 ※入場改札時に,入場券1枚につきオリジナル缶バッジ(非売品)が1個プレゼントされます.
 例:1・2月の多度駅カレンダー入場券では,多度駅に2022(令和4)年1月1日(土祝)から2月28日(月)までの2ヵ月間のうち1回入場でき,入場の改札日付印を押印する際に,缶バッジが進呈されます.
ご案内 「2022養老鉄道カレンダー(1日フリーきっぷ・入場券付)」の発売について(養老鉄道WEBサイト)