近江鉄道で「近江十景とれいん」の運転開始

access_time
2021年11月29日掲載
近江鉄道で「近江十景とれいん」の運転開始

近江鉄道では,2021(令和2)年11月28日(土)から,「近江十景とれいん」の運転が開始されました.
 これは「ギャラリートレイン」として使用されていた800形805編成の車体に,近江鉄道沿線10市町の歴史スポットを浮世絵風のタッチでラッピングしたもので,近江鉄道沿線の歴史スポット18ヵ所に設置されたスタンプを集めると,記念ノベルティや沿線市町特産品などの景品がもらえる『歴史体感近江めぐりスタンプラリー』にあわせて運転されているものです.
 この列車は,今後4年間程度運転される予定で,「ギャラリートレイン」は100形104編成が後を引き継いで運転されています.

写真:平田にて 2021-11-28
投稿:橋本 淳