東北新幹線でE6系のみの東京発着列車運転

東北新幹線でE6系のみの東京発着列車運転

JR東日本では,2021(令和3)年11月8日(月)から東北・秋田新幹線で一部列車の運転が変更されています.
 これは,新型コロナウイルスの影響による需要動向の変化に対応したもので,一部の“はやぶさ”・“こまち”の運転が取りやめとなり,“はやぶさ”6号が運転取りやめとなった影響で“こまち”6号)は盛岡—東京間も単独で運転されています.また,折返しの“はやぶさ”15号についてもE6系7両のみの運転となっています.

写真:大宮にて 2021-11-15
投稿:齋藤 寛丈