railf.jp鉄道ニュース2021年11月 8日

IGRいわて銀河鉄道,冬季限定デザインの「鉄印」を発売

IGRいわて銀河鉄道,冬季限定デザインの「鉄印」を発売

IGRいわて銀河鉄道では,2021(令和3)年11月11日(木)から2022(令和4)年3月31日(木)までの間,冬季限定デザインの「鉄印」を発売します.

※画像:冬季限定デザイン「鉄印」のイメージ(IGRいわて銀河鉄道提供)

発売期間 2021(令和3)年11月11日(木)〜2022(令和4)年3月31日(木)
記帳料 300円
※記帳希望の方は,「鉄印帳」と当日有効のいわて銀河鉄道線の乗車券を提示してください.
※デザイン以外は,通常の鉄印の取扱いと変更ありません.
記帳受付場所 青山駅青山南口(7時〜11時・12時〜19時)
注意事項 ※上記期間中,希望する方には,通常版の記帳も可能です.
※運転状況や自然災害などの理由により,鉄印帳の発売や鉄印の記帳場所・時間が変更になる場合や,対応できない場合があります.
※新型コロナウイルスの影響により,鉄印帳の発売や鉄印の記帳を一時休止する場合や,時間などが変更になる場合があります.
ご案内 「鉄印」の発売について(IGRいわて銀河鉄道WEBサイト)