鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

近鉄・南海・阪神・JR西日本・阪急 公式アプリ間の列車走行位置情報サービス連携を拡大

公式アプリ間の列車走行位置情報サービス連携を拡大

▲近鉄アプリ⇔南海アプリ間での連携イメージ

近畿日本鉄道・南海電気鉄道・阪神電気鉄道では,各社が配信・提供する公式アプリ(近鉄アプリ・南海アプリ・阪神アプリ)において,JR西日本が提供する「WESTER」と,阪急電鉄の「阪急沿線アプリ」とのアプリ間の連携を拡大したと発表した.
 新たに連携する情報は,各社が提供するアプリの列車走行位置情報サービスで,各社アプリ内の「列車走行位置」画面で連携対象駅をタップすると,乗換え先や相互直通運転を行なう対象路線の列車走行位置を確認することができる.各アプリの利用料金は無料(通信費は利用者負担)で,利用には各アプリの最新バージョンをダウンロードする必要がある.
 このほか「阪神アプリ」では,大阪難波駅の行先表示ボタンが新たに追加され,当該ボタンをタップすると,「近鉄アプリ」における大阪難波駅列車出発案内画面に遷移できる連携を開始した.また,京阪電気鉄道WEBサイトで2021(令和3)年9月から提供している列車走行位置情報サービスについても,京阪との接続駅がある近鉄・JR西日本のアプリからの連携を開始している.

画像は近畿日本鉄道ニュースリリースから

このページを
シェアする