『トレインフェスタ in 大分』が2年ぶりに開催される

access_time
2021年11月4日掲載
『トレインフェスタ in 大分』が2年ぶりに開催される

JR九州大分支社では,2021(令和3)年11月3日(水祝)に,大分車両センターの一般公開イベント『トレインフェスタ in 大分』が開催されました.
 JR九州では,例年10月前後に「鉄道の日」を記念したイベントを車両センターや駅前広場などで開催しています.しかし,昨年2020年は,新型コロナウイルスの影響により大分地区を含むほとんどのイベントが中止となり,大分地区のイベントは2年ぶりの開催となりました.
 今回のイベントでは,787系「36ぷらす3」の車内見学,883系の運転台見学,キハ185系を使用した転車台体験と洗浄線体験,鉄道部品の販売,キハ47 3510・4509を使用した車両点検の体験コーナーが設けられ,多くの親子連れでにぎわいました.
 また,このイベントに関連して,大分駅と大分車両センターの間で回送列車を活用した「フェスタトレイン」が,787系,キハ185系,キハ183系「あそぼーい!」を使用して運転されました.

写真:大分車両センターにて 2021-11-3
投稿:麻生 航太郎