西武園ゆうえんち駅で,「おとぎ電車」のデザインを施した「Chabacco」を発売

西武園ゆうえんち駅で,「おとぎ電車」のデザインを施した「Chabacco」を発売

「Chabacco」西武園ゆうえんち駅デザインA

西武園ゆうえんち駅で,「おとぎ電車」のデザインを施した「Chabacco」を発売

「Chabacco」西武園ゆうえんち駅デザインB

西武ホールディングスではクラフト・ティーとの協業により,箱入りスティック粉末茶「Chabacco(チャバコ)」を,2021(令和3)年11月2日(火)12時から西武園ゆうえんち駅で発売します.
 「Chabacco」は,タバコを模した箱に,お茶の粉末スティックを入れた商品で,使用されなくなったタバコの自動販売機を利活用し販売しています.西武線沿線で3ヵ所目となる今回は,かつて走っていた「おとぎ電車」をモチーフとしたパッケージとなっています.

西武鉄道株式会社商品化許諾済
※画像はいずれも西武ホールディングスニュースリリースから

内容 ●タバコサイズの箱に,狭山茶を使用した粉末茶が8本入っています(スティックタイプ).
●「西武園ゆうえんち」のリニューアルのコンセプト「心あたたまる幸福感に包まれる世界」をベースとして,懐かしさと新鮮さを表現するため,当時の遊戯物のひとつで,その表情からノスタルジックな気持ちにさせる「おとぎ電車」がパッケージデザインに採用されています.
価格 1箱600円(税込)
発売開始日時 2021(令和3)年11月2日(火)12時
発売場所など 山口線 西武園ゆうえんち駅(改札外)
ご案内 「おとぎ電車」のデザインを施した「Chabacco」の発売について(西武ホールディングスニュースリリース,PDFファイル)