JR九州,「大分駅開業110周年記念乗車券(硬券タイプ)」を発売

access_time
2021年10月27日掲載
JR九州,「大分駅開業110周年記念乗車券(硬券タイプ)」を発売

JR九州大分支社では,「日出~別府~大分間開通110周年記念キャンペーン」の第2弾として,「大分駅開業110周年記念乗車券(硬券タイプ)」を,2021(令和3)年11月1日(月)から発売します(要整理券).
 また,この記念乗車券とキハ47形のサイドボード(行先字幕)をセットにした商品を,数量限定で発売します.

※画像:JR九州ニュースリリースから

■「大分駅開業110周年記念乗車券(硬券タイプ)」の発売について
内容・仕様 ●片道乗車券(硬券タイプ)2枚
 大分から日出ゆき,大分から別府ゆき
●記念台紙付き
有効期限 2021(令和3)年11月1日(月)から2022(令和4)年1月10日(月祝)までのうち,1回限り有効.
発売金額 1セット1100円(税込)
発売数 限定1100セット
※ひとりあたり10セットまで同時購入できます.
発売開始日時 2021(令和3)年11月1日(月)6時
※売り切れ次第,販売終了.
発売方法 大分駅北口に臨時発売所を設置し,発売します.
●設置期間...2021(令和3)年11月1日(月)6時〜7時30分ごろ
10月31日(日)18時から,大分駅改札口にて整理券が配布されます.
※発売当日の6時から整理券の番号順に発売します.
※発売開始時に不在の場合は,後続の方を先に案内します.
※上記期間で完売しなかった場合は,大分駅みどりの窓口営業時間内にて販売されます.
■「サイドボード(行先字幕)付き記念乗車券」の発売について
内容・仕様 上記の「大分駅開業110周年記念乗車券」と,2020(令和2)年度まで日豊本線で活躍していたキハ47形のサイドボード(行先字幕)をセットで発売します.
発売金額 1セット4000円(税込)
発売数 限定70セット
※ひとりあたり2セットまで購入できます.
発売方法 記念乗車券の内容,発売方法,発売期間などは,「大分駅開業110周年記念乗車券」と同様です.購入時に「サボ付き」とお申し付けください.
●「大分駅開業110周年記念乗車券」と重複して購入可能です.
 ※重複して購入する場合も,ひとり10セットまでとなります(例:記念乗車券8セット+サボ付き2セット)
●サイドボードの種類は選択できません.
●サイドボードは鉄道の歴史の一部として,実際に使用されていたものを販売します.汚れや傷など,品質に差がありますが,返品・交換はできません.
■注意事項(共通)
※記念乗車券の乗車券番号は選択できません.
※電話での予約・取置きは行ないません.
※郵送での発売は行ないません.
※支払いは現金のみの取扱いです.
※購入後のキャンセル(払い戻し)はできません.
ご案内 大分駅開業110周年を迎えます!!(JR九州大分支社ニュースリリース,PDFファイル・1〜2ページ目)