石勝線でキハ40形による団臨運転

access_time
2021年10月24日掲載
石勝線でキハ40形による団臨運転

JR北海道では,2021(令和3)年10月23日(土),石勝線の開業40周年を記念した団体臨時列車『かえで号』が,帯広—追分間で運転されました.
 使用車両は,追分方からキハ40 1778+キハ40 1754(いずれも釧路運輸車両所所属)で,編成前後には,特製のヘッドマーク,側面には「帯広-追分」の特製サボなどが取り付けられました.

写真:追分にて 2021-10-23
投稿:中村 公亮