京都市交,新形車両20系に活用した伝統産業素材の受注販売を開始

京都市交,新形車両20系に活用した伝統産業素材の受注販売を開始

京都市交通局では,烏丸線の新形車両20系の営業運転に先立ち,京都の伝統産業素材や技法を活用した車両装飾品4点(京都市交通局章・標記銘板・釘隠し・吊手)について,受注販売の受付を開始しています.
 また2021(令和3)年11月1日(月)から,上記の4点を京都市ふるさと納税の返礼品としても出品します.

※写真はいずれも京都市交通局WEBサイトから

■車両装飾品の受注販売について
内容・価格など ●京都市交通局章【金属工芸】...111000円
 納期...約3ヵ月,仕様...額縁入り
●標記銘板(車号・事業者)【京象嵌】
・種類
 事業者標記...235800円
 車号標記(2131または2831)...183000円
・納期...約3ヵ月,仕様...額縁入り
●釘隠し(4種類)【金属工芸】...各45000円
・種類...サトザクラ,シダレヤナギ,タカオカエデ,ツバキ
・納期...約3ヵ月,仕様...額縁入り
●吊手(4種類)【北山丸太,京くみひも】...各34500円
・種類...四つ組/菫(すみれ)(春),唐打(からうち)/撫子(なでしこ)(夏),静海(せいがい)/青朽葉(あおくちは)(秋),八つ組/氷重(こおりがさね)(冬)
・納期...約3ヵ月,仕様...桐箱入り
※価格はいずれも税込です.
申込先 京都市交通局協力会 ECサイト
※別途送料がかかります.
■京都市ふるさと納税の返礼品へ出品について
出品開始日 2021(令和3)年11月1日(月)
申込方法 一般社団法人 京都市交通局協力会WEBサイトにアクセスしてお申込みください.
※各返礼品の寄付金額などの詳細は,上記のページでご確認ください.
ご案内 新型車両に活用した伝統産業素材の販売を開始します!!(京都市交通局のページ)