和歌山電鐵「猫社員たちのつぶやきカレンダー2022」発売

access_time
2021年9月16日掲載
和歌山電鐵「猫社員たちのつぶやきカレンダー2022」発売

和歌山電鐵では,2021(令和3)年9月18日(土)から「猫社員たちのつぶやきカレンダー2022」を発売します.
 たま駅長を中心に,たま駅長2 ニタマ,たま駅長4 よんたま,岡山電気軌道たま電車でわかやま応援館館長代理「SUNたまたま」と,おかでんチャギントンミュージアム館員「美宇(ミュー)」そして,両備グループが運営する夢二郷土美術館のお庭番「黑の助」と,両備グループの猫社員勢揃いによるカレンダーとなっています.

※写真:ネットショップ「たま駅長グッズショップ」のページから

商品名 猫社員たちのつぶやきカレンダー2022
仕様 ●ポストカード付きカレンダー,卓上タイプ
●サイズ...170mm×210mm×底マチ75mm
●12枚+表紙1枚+スタンド台紙1枚(計14枚)
※撮りためたベストショット写真(全21枚)で制作されています.
発売価格 1650円(税込)
発売開始日 2021(令和3)年9月18日(土)
※売り切れ次第,販売終了.
発売数 限定2000冊
発売場所 ●伊太祈曽駅窓口(9時〜17時30分,年中無休)
●貴志駅たまカフェ(10時〜16時,原則年中無休)
●貴志駅たまショップ(11時〜16時,土日祝日のみ営業)
ネットショップ「たま駅長グッズショップ」(9月18日9時から発売)
ご案内 ●「猫社員たちのつぶやきカレンダー2022」の発売について
和歌山電鐵のページ
ネットショップ「たま駅長グッズショップ」のページ