×

甲州市,EF64 18の塗り直しを目的としたクラウドファンディングを実施

access_time
2021年9月14日掲載
甲州市,EF64 18の塗り直しを目的としたクラウドファンディングを実施

EF64 18

甲州市,EF64 18の塗り直しを目的としたクラウドファンディングを実施

返礼品の一例

山梨県甲州市では,『EF64形式電気機関車 18号機の車体を現役時代の姿に甦らせたい』として,2021(令和3)年11月17日(水)までの間,「ふるさと納税」によるクラウドファンディングを実施しています.
 これは,勝沼ぶどう郷駅前公園にモニュメントとして設置されている「EF64 18」について,設置した当時の現役時代の色への塗り直しを行ない,静態展示の保存状態の向上を図るとともに,この貴重な車両をモニュメントとして再度広くPRする目的で寄付を募るものです.

※画像はいずれも甲州市提供

募集先 ふるさとチョイスのページ
※決済方法は,上記ページ内の「対応している決済方法」をご覧ください.
目標額 3000000円
返礼品 ●寄附された方全員
・寄附記名版への記名
・EF64 18塗り替えイベント参加 乗車券(2枚)
・EF64 18特製IDカード入れ
●寄附額 5000円以上
 GCF2105-EF6418特製キーホルダー
●寄附額 10000円以上
 GCF2110-EF6418特製ハンドル式バックパック
●寄附額 20000円以上
 GCF2120-EF6418特製スリムボトル&フォトブック(写)
●寄附額 30000円以上
 GCF2130-勝沼ぶどうの丘推奨ワイン2本セット(GCF専用)
●寄附額 50000円以上
 EF6418特製スリムボトル&特製区名札レプリカ「篠・勝」
※甲州市内在住の方には,上記の返礼品を用意することができません.寄附のみの協力となります.
募集期間 2021(令和3)年11月17日(水)まで
ご案内 『EF64形式電気機関車 18号機の車体を現役時代の姿に甦らせたい』について(ふるさとチョイスのページ)