×

[PR]
『廃線となった「JR北海道日高線」の歴史を残し想いをつなぐプロジェクト』のご案内

access_time
2021年8月17日掲載
『廃線となった「JR北海道日高線」の歴史を残し想いをつなぐプロジェクト』のご案内

北海道日高町では,『廃線となった「JR北海道日高線」の歴史を残し想いをつなぐプロジェクト』として,2021(令和3)年9月30日(木)までの間,「ふるさと納税」によるクラウドファンディングを実施しています.
 これは2021(令和3)年3月31日(水)をもって一部廃線となった日高本線において,日高町内にある日高門別駅舎と周辺施設の保全対策に係る費用を「ふるさと納税」により寄附を募るものです.

※画像:日高町提供

※関連記事が10月号(8月発売)に掲載されています.

募集先 ふるさとチョイスのページ
※決済方法は,上記ページ内の「対応している決済方法」をご覧ください.
※上記のほか直接持参でも受け付けます.
目標額 6000000円
返礼品 ●寄付額 5000円...日高本線オリジナルグッズ
●寄付額 10000円...北海道日高町の特産品と日高本線オリジナルグッズ
●寄付額 20000円...北海道日高町の特産品と日高本線オリジナルグッズ
募集期間 2021(令和3)年9月30日(木)まで
ご案内 ●『廃線となった「JR北海道日高線」の歴史を残し想いをつなぐプロジェクト』について
日高町のページ
ふるさとチョイスのページ