×

「南海沿線なんかいいね すみっコぐらしめぐりたいキャンペーン」実施

「南海沿線なんかいいね すみっコぐらしめぐりたいキャンペーン」実施

南海電気鉄道は,サンエックスの人気キャラクター「すみっコぐらし」とコラボレーションし,「南海沿線なんかいいね すみっコぐらしめぐりたいキャンペーン」を実施しています.
 これは南海沿線で展開するオリジナルストーリーにもとづいて展開するもので,第1弾として,オリジナルストーリーのきっかけとなる加太線の観光列車「めでたいでんしゃ」や特急「ラピート」などを,キャラクターを全面にラッピングして運転します.また,難波のサービスアパートメント&ホテル「フレイザーレジデンス南海大阪」では「すみっコぐらしルーム」の予約を開始します.

©2021 San-X Co., Ltd. All Right Reserved.
※画像はいずれも南海電気鉄道ニュースリリースから

■ラッピング電車の運転について
対象車両 (1)めでたいでんしゃ「なな」(2両1編成)
 大きなめでたいお魚をみつけたストーリーを表現しています.
(2)1000系(6両1編成)
・大きなめでたいお魚を探しに,やま(高野山)や古墳(堺)を探す,すみっコたちのストーリーをイメージした列車です.
・緑の車両には高野山,ピンクの車両には古墳,紫とオレンジの車両には和歌山をイメージしたパンダと温泉,赤の車両には住吉大社,水色の車両には南海の海がぞれぞれ表現されています.
(3)50000系 特急「ラピート」(6両1編成)
・大きなめでたいお魚をさがしに,海へいくすみっコたちのストーリーを表現した列車です.
・車両側面の左から右に向かって,大きなめでたいお魚を探すストーリーを描いています.
運転期間 (1)2021(令和3)年12月末ごろまで
(2)2021(令和3)年7月26日(月)~12月末ごろ
(3)2021(令和3)年8月7日(土)~12月末ごろ
運転区間 (1)和歌山市—加太間 ※和歌山港線を運転する場合があります.
(2)高野線(難波—橋本間),泉北高速鉄道線
(3)南海本線・空港線(難波—関西空港間)
※各ラッピング列車の運転情報は,キャンペーン特設ページに掲載されます.
■コラボレーションルームの提供について
対象施設 フレイザーレジデンス南海大阪(大阪市浪速区難波中1丁目17番11号)
対象期間 2021(令和3)年8月1日(日)〜12月31日(金)
客室概要 ●すみっコぐらしルーム(7階)
・1ベッドルームタイプ(44平方メートル)
・リビング,ベッドルーム,トイレ・バスルーム付き
・最大3名(エキストラベッド利用含む)宿泊可能
内容 「南海電車×すみっコぐらし」の世界観を楽しめるよう,部屋の壁面には大きなコラボアートが装飾され,未発売のとかげデザインのソファーが設置されています.
特典 ●特別朝食...部屋食,宿泊人数分用意
●ホテル限定非売品グッズ...宿泊人数分用意(最大2セットまで)
 プラスチックコップ,歯ブラシ,ミニタオル,使い捨てスリッパ,ビニール製巾着袋
●てのりぬいぐるみ...宿泊人数に関わらず2種1セット
 ※後日発表される,クイズラリーのキットに同封する景品と同一のものです.
料金 ●日曜〜金曜...1泊 33000円(税込)
●土曜・祝前日...1泊 38000円(税込)
※宿泊税(1名1泊200円)が別途発生します.
※2名まで宿泊可能.3名での宿泊の場合は,上記の料金に7300円(税込)を加算することでエキストラベッドが利用できます.
※上記料金は,事前の告知なく変更される場合があります.
予約先 ●フレイザーレジデンス南海大阪
公式WEBサイト
・電話:06-6635-7170(予約専用)
■そのほか
 今後は,沿線をめぐるスタンプラリーやクイズラリー,コラボレーションフードメニューの提供,商業施設でのイベントなど,「すみっコぐらし」のキャラクターの魅力が詰まった施策が展開される予定です.
※詳細は改めて発表されます.
ご案内 ●「南海沿線なんかいいね すみっコぐらしめぐりたいキャンペーン」について
南海電気鉄道ニュースリリース(PDFファイル)
キャンペーン特設ページ