×

叡電,鞍馬線 市原—鞍馬間の運転を2021年9月中に再開へ

access_time
2021年7月8日掲載
叡電,鞍馬線 市原—鞍馬間の運転を2021年9月中に再開へ

叡山電鉄は,現在運転を休止している鞍馬線の市原—鞍馬間について,2021(令和3)年9月中に運転を再開する見込みであると発表した.
 市原—鞍馬間は,大雨の影響により,鞍馬線貴船口駅付近において土砂崩れなどが発生したため,2020(令和2)年7月8日(水)から運転を休止している.鉄道施設の復旧に当たる叡山電鉄と治山事業を実施する京都府により復旧工程の検討を進めた結果,今後,降雨や台風などが起因となる工事支障が発生せず順調に工事が進んだ場合,上記の日程で再開できる見通しとなった.

画像:叡山電鉄提供