えちごトキめき鉄道の413系+クハ455が営業運転を開始

えちごトキめき鉄道の413系+クハ455が営業運転を開始

えちごトキめき鉄道では,2021(令和3)年4月にJR西日本から譲渡された413系とクハ455が,7月4日(土)の妙高はねうまライン8350M快速妙高高原行きから営業運転を開始しました.
 妙高はねうまラインで快速で1往復後,日本海ひすいラインで急行列車として直江津→市振→直江津→糸魚川→直江津と走行しました.同編成の運転日,時刻は,同社の特設HPにて公開されています.なお,クハ455には,往年の北陸の急行のヘッドマークを模したものが取り付けられ,貫通扉上部の急行幕も復活しています.

 

写真:親不知—青海間にて 2021-7-4
投稿:大島 哲也