横浜市営地下鉄,6月26日にダイヤ改正を実施

横浜市交3000V形

写真:横浜市交通局3000V形  編集部撮影  上永谷車両基地にて  2017-3-23(取材協力:横浜市交通局)

横浜市交通局は,2021(令和3)年6月26日(土)に市営地下鉄のダイヤ改正を実施すると発表した.

 これは,終電時刻繰上げによる夜間保守作業時間の確保や,乗客の利用動向の変化に対応することを目的とするもので,終電時刻の繰上げについては,平日のみ実施する.
 ブルーラインでは,湘南台発の上り最終列車(上永谷行き)の出発時刻を2分繰り下げる.また,あざみ野発の下り最終列車については,現行の新横浜行きから新羽行きに変更するとともに,出発時刻を2分繰り上げる.これにより下りでは,あざみ野からの新横浜行き最終列車の出発時刻が,27分繰り上がる.21時から22時台の運転本数については,上り・下りとも各1本増発する.

横浜市交10000形

写真:横浜市交通局10000形  編集部撮影  川和車両基地にて  2007-10-19(取材協力:横浜市交通局)

 グリーンラインでは,中山発の上り最終列車(日吉行き)の出発時刻を2分繰り上げる.また,日吉発の下り最終列車については,現行の中山行きからセンター北行きに変更するとともに,出発時刻を2分繰り上げる.これにより下りでは,日吉からの中山行き最終列車の出発時刻が,11分繰り上がる.
 また,朝の混雑時間帯では,7時〜8時台の運転間隔を現行の3分10秒から3分30秒とし,運転間隔の適正化を図る.夕方の混雑時間帯では,17時台の日吉発中山行きについて,現行の9本から10本に増発する.
 ブルーライン,グリーンラインともに,平日・土休日ダイヤの始発時刻と,土休日ダイヤの終電時刻については変更しない.なお,グリーンラインでは,土休日ダイヤ21時台の日吉発中山行きの列車のうち,1本をセンター北駅行きに変更する.
 改正後の各駅時刻表は,2021(令和3)年6月上旬から横浜市交通局WEBサイトに掲載される.

写真はいずれもイメージです.