×

「『くま川鉄道』復興支援プロジェクト」実施

access_time
2021年4月7日掲載
「『くま川鉄道』復興支援プロジェクト」実施

読売新聞社では,同新聞社が運営するクラウドファンディングWEBサイト「idea market」において「『くま川鉄道』復興支援プロジェクト」を行なっています.
 これは,読売新聞社西部本社がくま川鉄道から依頼を受け,「令和2年7月豪雨」で被災したくま川鉄道を支援するために実施するもので,集まった資金は一部手数料を除き,リターンの制作費と鉄道の復興費用として使用します.
 2021(令和3)年3月24日(水)から開始した同プロジェクトは現在,第1目標の200万円を達成し,第2目標である300万円に向け,継続中です.

「『くま川鉄道』復興支援プロジェクト」実施
「『くま川鉄道』復興支援プロジェクト」実施

※写真はいずれも読売新聞社提供

募集先 idea marketのページ
リターン内容 ●支援額2000円
・寄付へのお礼のメール
●支援額5000円
・寄付へのお礼のメール
・読売新聞への氏名掲載
・掲載紙面1部進呈
●支援額10000円
・寄付へのお礼のメール
・オリジナル鉄印帳
・14種類の限定鉄印
・読売新聞への氏名掲載
・掲載紙面1部進呈
●支援額50000円
・企業スポンサーコース特別紙面への企業名掲載
・掲載紙面1部進呈
募集形式 実行確約形
※目標金額に達しない場合でも,企画を実行する形式.
そのほか ●くま川鉄道オリジナル鉄印帳
・本プロジェクトのために特別に制作された鉄印帳です.
・表紙は,くま川鉄道が再び運転できる日が訪れるよう願いを込めて,列車が走行する風景を切り絵で表現しています.
※くま川鉄道オリジナル鉄印帳で,ほかの鉄道の鉄印をもらうことはできません.
●くま川鉄道各駅の鉄印
・くま川鉄道14駅分の鉄印です.
・読売書法会の協力により,7名の書家に揮毫していただいています.
※鉄印自体は,揮毫されたものをデータ化し,印刷したものとなります(直筆ではありません).
●読売新聞特別紙面への氏名掲載
・2021(令和3)年7月から8月を目途に,読売新聞朝刊(熊本・大分・宮崎・佐賀・長崎・鹿児島の各県,山口県の一部)に今回の支援者の氏名を掲載した記念紙面を制作します.
※掲載日は決まり次第,上記の募集ページに掲載されます.
※2000円コースでは,紙面への掲載・発送はありません.
ご案内 「『くま川鉄道』復興支援プロジェクト」について(idea marketのページ)