長崎地区のキハ200系がラストラン

長崎地区のキハ200系がラストラン

JR九州では,長崎地区で運用されてきたキハ200系のラストランが,2021(令和3)年3月11日(木)に行なわれました.ラストランとなったのは252Dで,佐世保方からキハ200-1012+キハ200-12+キハ220-209+キハ220-1101の4両編成が使用されました.
 今回のダイヤ改正では,長崎地区で使用されていたキハ200系12両が大分地区,熊本地区,鹿児島地区に転属します.ラストランに使用された,キハ200-1012+キハ200-12(写真手前の2両)は3月3日(水)に小倉総合車両センターから出場したばかりで,今回の入場で車体色がシーサイドライナー色から赤色に変更されています.

写真:長崎にて 2021-3-11
投稿:陣野 大誠