×

あいの風とやま鉄道413系「一万三千尺物語」編成が全検後試運転で北陸本線大聖寺まで入線

あいの風とやま鉄道413系「一万三千尺物語」編成が全検後試運転で北陸本線大聖寺まで入線

JR西日本金沢総合車両所松任本所に検査入場していた,あいの風とやま鉄道の観光列車「一万三千尺物語」編成が,2021(令和3)年3月3日(水)に同所から全検出場し,試運転として, 松任→金沢→大聖寺→金沢と,北陸本線を走りました.
 「一万三千尺物語」は3月6日(土)から営業運転を再開する予定です.

写真:粟津—動橋間にて 2021-3-3
投稿:岩谷 淳平