×

水島臨海鉄道で「お雛列車」運転

access_time
2021年2月24日掲載
水島臨海鉄道で「お雛列車」運転

水島臨海鉄道では,『倉敷雛めぐり』の開催にあわせて,毎年恒例の「お雛列車」が2021(令和3)年2月20日(土)から3月7日(日)の期間で運転されています.
 今年2021年はMRT306(地元園児による車内装飾)とMRT305(写真:職員による車内装飾)の2両が運転されています.MRT306には毎年恒例のヘッドマーク,MRT305には「令和3年3月3日 雛列車」の文字が描かれたヘッドマークが掲出されています.

写真:球場前—西富井間にて 2021-2-22
投稿:渡辺 始