×

秩父鉄道,「SLの車窓を楽しむワンプレートランチ」を発売

access_time
2021年1月21日掲載
秩父鉄道,「SLの車窓を楽しむワンプレートランチ」を発売

秩父鉄道では,秩父鉄道沿線レストランの協力のもと秩父鉄道らしい弁当メニューを開発する「SL弁当開発プロジェクト」の第1弾として,秩父市下吉田の「ツーリストテーブル 釜の上 秩父うさぎだ食堂」とのコラボレーション弁当「SLの車窓を楽しむワンプレートランチ」を,2021(令和3)年2月13日(土)から発売します(要事前申込).
 これは,2021(令和3)年2月からの“SLパレオエクスプレス”の運転開始にあわせて,SL車内弁当をリニューアルするもので,弁当の輸送は,急行列車の一部座席を活用した試験的な貨客混載輸送を予定しています.

※写真:発売される「SLの車窓を楽しむワンプレートランチ」のイメージ(秩父鉄道提供)

発売期間2021(令和3)年2月13日(土)以降のSL列車運転日
※各日数量限定
メニュー●埼玉武州和牛のロースト
 —兎田ワイナリーの秩父ルージュとブドウの絞りカスを使った特製ソース—
●秩父ホエー豚のわらじかつ イタリア風トマトマリネ添え
 —兎田ワイナリーの秩父ルージュとバルサミコ酢の特製ダレ—
●お米「彩のきずな」
●さいたまヨーロッパ野菜研究会の彩り野菜
●秩父産野菜
●秩父おなめのバーニャカウダソース
●ビーツ風味のポテトサラダ
※メニュー内容は,急きょ変更になる場合があります.
発売価格1400円(税込)
申込方法秩父鉄道のページ内にあるWEB予約フォームからお申し込みください.
※乗車するSL列車の車内で支払い・受取りとなります.
※SL列車の乗車については,別途予約が必要です.
ご案内「SLの車窓を楽しむワンプレートランチ」の発売について(秩父鉄道WEBサイト,PDFファイル)