×

関東鉄道「新春まる福入場券」「新春大宝往復乗車券」発売

access_time
2021年1月3日掲載
関東鉄道「新春まる福入場券」「新春大宝往復乗車券」発売
関東鉄道「新春大宝往復乗車券」

関東鉄道では,2021(令和3)年1月1日(金祝)から,縁起の良い3駅に因んだ「新春まる福入場券」を,数量限定で発売しています.
 また同日から,裏面に2021(令和3)年の干支「丑」をあしらえた,下妻—大宝間の硬券往復乗車券も発売します.

※画像はいずれも関東鉄道のニュースリリースから

■新春まる福入場券
サイズ●台紙...横21.0cm×高さ14.8cm
●硬券
・D型乗車券横8.7cm×高さ3.0cm
・C型入場券横5.7cm×高さ6.0cm
内容●記念入場券は「大きな宝を(大宝駅)、ゆめみて(ゆめみ野駅)、取って(取手駅)」をコンセプトにそれらにちなんだ駅の入場券をセットしています.
●台紙のおもて面は仕事や勝負の運気が上がると言われている赤色をベースとし,その中に大きな文字でコンセプトである「大きな宝を ゆめみて 取って」が記載されています.
●台紙のうら面には背景に開運のヘッドマークを付けたキハ0形(007号ラッキーセブン)の写真を採用しています.また,C型硬券入場券(大宝駅,ゆめみ野駅)2枚と,D型硬券入場券(取手駅)1枚がセットされています.
発売価格1セット450円(税込)
発売数限定500部
発売開始日2021(令和3)年1月1日(金祝)
発売場所●以下の鉄道線各駅
・常総線...取手駅・守谷駅・水海道駅・下妻駅・下館駅
・竜ヶ崎線...竜ヶ崎駅
関鉄WEBショップ
■大宝往復乗車券
商品名大宝往復乗車券(下妻—大宝 A型硬券往復券)
発売価格大人320円,小人160円
発売期間2021(令和3)年1月1日(金祝)〜31日(日)
※数量限定のため,売り切れ次第,販売終了.
発売場所下妻駅のみ
※上記以外の駅での販売,通販などはありません.
■このほか
●常総線では,2020(令和2)年12月30日(水)から2021(令和3)年1月3日(日)までの間,土曜・休日ダイヤで運転します.
●竜ヶ崎線では,冬休み期間中の12月28日(月)から1月7日(木)までの間,終日1両で運転します.
ご案内年末年始鉄道情報について(関東鉄道WEBサイト)