鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
『鉄道ファン』2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
特集 東京近郊JRネットワーク
目次を見る
アンケートdeプレゼント

『快速秩父路デキ108号』運転

『快速秩父路デキ108号』運転

秩父鉄道では,2020(令和2)年12月12日(土),事前募集制の団体臨時列車『快速秩父路デキ108号』が運転されました.
 これは,本年12月をもってデキ108が現役を退くことに際して企画されたもので,熊谷—秩父間を,“パレオエクスプレス”用の12系客車4両をけん引し,特製のヘッドマークを掲げて走行しました.
 デキ108は,1951(昭和26)年,岩手県内で鉄道事業を行なっていた松尾鉱業鉄道がED502として製造.その後1972(昭和47)年の廃線にともない秩父鉄道に移籍し,1973(昭和48)年から2020(令和2)年に至るまで,秩父鉄道では47年間,製造されてからは実に69年間もの長きにわたって活躍を続けてきており,秩父鉄道においては現役最古の車両となっていました.なお,同車の引退にともない,松尾鉱業鉄道が製造後,現役で使用されている車両は消滅することになります.

写真:武川—永田間にて 2020-12-12
投稿:及川 裕大

このページを
シェアする