×

熊本市交,モバイルチケット版「熊本市電1日乗車券」を発売

access_time
2020年12月5日掲載
熊本市交通局 0800形「COCORO」

写真:熊本市交通局 0800形「COCORO」  黛 宏幸撮影  2014-9-16

熊本市交通局は,ジョルダンが運営するアプリにてモバイルチケット版「熊本市電1日乗車券」の発売を開始したと発表した.

熊本市交,モバイルチケット版「熊本市電1日乗車券」を発売

▲モバイルチケットの購入方法

 料金は大人500円,小児250円で,これまでの紙券による「熊本市電1日乗車券」と同様、施設割引が適用される。本サービスの提供開始により,利用者は,キャッシュレスで「熊本市電1日乗車券」を購入できるほか,チケット購入のための場所探しや時間にとらわれることなく,スマートフォンで熊本市電が利用できるため,熊本市内の移動がより便利になる.

熊本市交,モバイルチケット版「熊本市電1日乗車券」を発売

▲モバイルチケットの利用方法

 さらに,新型コロナウイルス感染症による環境変化を受け,これまでは,対面で紙のチケットの購入が必要であったが,本施策によって接触機会を最小限に抑えることで,利用者と事業者の安全・安心を守ることにもつながるとしている. アプリは,日本語・英語の2カ国語に対応し,GooglePlayまたはApp Storeでダウンロードする(日本語は「乗換案内」,多言語は「JapanTransitPlanner」で検索) なお,「熊本市電1日乗車券」には,ジョルダンが日本での総代理店契約をしているMasabi社のモバイルチケッティングサービス「Justride」(ジャストライド)が採用され,この技術を採用したモバイルチケットとなる.

特記以外の画像は熊本市交通局のニュースリリースから