×

鶴見線で開業90周年ヘッドマーク

access_time
2020年12月3日掲載
鶴見線で開業90周年ヘッドマーク

JR東日本では,鶴見線で運転されている205系1100番台の一部編成に,「鶴見線開業90周年」ヘッドマークが取り付けられています.
 鶴見線は1930(昭和5)年10月28日に開業し,2020(令和2)年で90周年を迎えました.
 ヘッドマークを取り付けた編成は,T14編成,T16編成,T18編成の計3本,扇町・海芝浦方先頭車のみの掲出で,それぞれデザインが異なります.

写真:国道にて 2020-11-30
投稿:三橋 康弘