×

三井化学,炭鉱電車のASMR音を使用して制作した楽曲のコンピレーション・アルバムをリリース

access_time
2020年12月1日掲載
三井化学,炭鉱電車のASMR音を使用して制作した楽曲のコンピレーション・アルバムをリリース

三井化学株式会社は,廃止となった三井化学専用線(旧三池炭鉱専用鉄道)のASMR音源を使用して制作された楽曲のコンピレーション・アルバムをリリースしたと発表した.

 福岡県大牟田市の三井化学大牟田工場において,原材料の搬入などに使用してきた三井化学専用線(旧三池炭鉱専用鉄道)は,2020(令和2)年5月7日をもって廃止されたが,三池炭鉱の時代から現在に至るまで100年以上の長きにわたり活躍を続けてくれた炭鉱電車への感謝と,未来に向けたレガシーとしての活用を検討する「ありがとう 炭鉱電車プロジェクト」が進められている.
 この一環として,日本最大級のダンスミュージック専門メディア「block.fm」とコラボレーションし,東京を代表するダンスミュージック・レーベル「TREKKIE TRAX」のメンバーによるラジオ番組「TREKKIE TRAX RADIO」(毎月第3水曜,20時~22時放送)において,2020(令和2)年9月から10月まで「トラックメイキングコンテスト」として,炭鉱電車のASMR音源を使用した楽曲を全国のクリエイターから一般公募した.
 約1ヵ月半という応募期間の中,全国の音楽クリエイターからクオリティの高い楽曲が多数集まり,その中から1曲の最優秀作品を選定し,TREKKIE TRAXメンバー4名の楽曲とあわせて収録したコンピレーション・アルバム『TREKKIE TRAX & SOUNDS GOOD & MITSUI CHEMICALS SAMPLED BY MIIKE RAILWAY COMPILATION』として,「Apple Music」や「Spotify」など各種配信プラットフォームで配信されている.

画像:三井化学提供