×

阿波海南駅・甲浦駅でDMV導入工事が進む

阿波海南駅・甲浦駅でDMV導入工事が進む

阿佐海岸鉄道では2021(令和3)年春からDMVが運転されます.これにともない2020(令和)年7月から牟岐線牟岐—海部間が運休になり,阿波海南と甲浦の両駅では線路と道路をつなぐモードインターチェンジの設置工事が行なわれています.
 2020年11月現在,甲浦では線路と道路をつなぐアクセス路が完成し,切替え個所の設置工事をしています.阿波海南ではホームは立入禁止になっていますが,切替えポイントや列車とDMVの乗換え個所の設置工事が進められています.
 なお,12月1日(火)からは阿佐海岸鉄道阿佐東線でも,気動車の運転を終了し,DMV導入に向けた工事が始まります

写真:甲浦にて 2020-11-14
投稿:中山 皓晴