キハ66+キハ67が若松線に入線

access_time
2020年11月8日掲載
キハ66+キハ67が若松線に入線

JR九州では,2020(令和2)年11月7日(土)・8日(日),佐世保車両センター所属のキハ66 110+キハ67 110(国鉄色)を使用した団体臨時列車が南福岡―原田―直方―若松間で運転されました.
 これは,洞海湾のクルーズ船を楽しむために企画された日帰りツアーで,若松線にキハ66+キハ67が入線するのは珍しいことです.

写真:藤ノ木—若松間にて 2020-11-7
投稿:花村 隆広