×

キハ40系「越乃Shu*Kura」が米坂線へ入線

access_time
2020年10月21日掲載
キハ40系「越乃Shu*Kura」が米坂線へ入線

2020(令和2)年10月20日(火),JR東日本の新潟エリアを走る,「のってたのしい列車」のひとつ,「越乃Shu*Kura」が米坂線に入線しました.
 これは,阪急交通社と米坂線沿線の小国町が共同で企画した日帰り旅行商品『越乃Shu*Kuraで行く紅葉の赤芝峡・米坂線の旅と秋の小国町めぐり』のための団体臨時列車として運転されたものです.
 列車は新潟—小国間を白新線・羽越本線・米坂線経由で2時間ほどかけて走行しました.「越乃Shu*Kura」が米坂線で営業運転を行なうのは,運転運転開始以来,初めてとなります.
 小国ではキハ110系やGV-E400系と肩を並べるシーンが見られ(写真),新潟エリア気動車の揃い踏みとなりました.

写真:小国にて 2020-10-20
投稿:葛西 翔大朗