×

『秋田臨海鉄道特別公開 2020』にともなう団臨運転

access_time
2020年10月18日掲載
『秋田臨海鉄道特別公開 2020』にともなう団臨運転

2020(令和2)年10月18日(土)・19日(日),秋田臨海鉄道の秋田港駅で『秋田臨海鉄道特別公開 2020』が行なわれました.
 それにあわせて,奥羽本線貨物支線(通称:秋田港線)経由で秋田—秋田港間を結ぶ団体臨時列車が,秋田車両センター所属で男鹿線色のキハ40系4両で運転されました.同列車には「秋田港クルーズ号」と文字が入った専用のサボが設置されました.
 秋田車両センター所属のキハ40系は,GV-E400系やEV-E801系の増備により,近いうちに男鹿線・五能線などからの撤退が発表されており,秋田港線への入線は今回が最後になる可能性もあります.

写真:秋田にて 2020-10-17
投稿:葛西 翔大朗