×

『黒い787「36ぷらす3」』が博多—長崎間で試運転

access_time
2020年10月6日掲載
『黒い787「36ぷらす3」』が博多—長崎間で試運転

JR九州では,新しい「D&S列車(観光列車)」である787系BM363編成『黒い787「36ぷらす3」』が,2020(令和2)年10月5日(月),博多—長崎間を1往復しました.
 2020(令和2)年10月16日(金)の営業運転を前に,「月曜日ルート」の試運転として走行したもので,編成は,長崎方の先頭車が1号車のクモロ787-363でした.JR九州によると,編成の向きは運転の都度変更されるとしており,同じルートでの運転でも,今回の運転とは逆向きの編成で走行する姿も見られそうです.

写真:神埼—伊賀屋間にて 2020-10-5
投稿:田中 静流