×

E233系「東京アドベンチャーライン」ラッピング編成が中央線で運転される

access_time
2020年10月3日掲載
E233系「東京アドベンチャーライン」ラッピング編成が中央線で運転される

JR東日本では,「東京アドベンチャーライン」ラッピング車である豊田車両センター所属の青463編成が,青661編成と10両編成を組成し,2020(令和2)年10月1日(木)から中央快速線などで運転されています.
 これは,JR東日本八王子支社が開催している『秋の「青梅線・五日市線」観光キャンペーン〜東京アドベンチャーラインで行く、秋の感動体験〜』の一環で行なわれているもので,11月30日(月)まで運転される予定です.

写真:豊田—八王子間にて 2020-10-1
投稿:飛田 晋吾