×

大井川鐵道,井川線アプト式区間の開業30周年記念事業を実施

access_time
2020年9月30日掲載
大井川鐵道,井川線アプト式区間の開業30周年記念事業を実施

大井川鐵道では,井川線(愛称:南アルプスあぷとライン)のアプト式区間が開業30周年を迎えることを記念して,2020(令和2)年10月2日(金)から,井川線全列車に30周年記念ヘッドマークを掲出します.
 また,同日から,指定駅で井川線の乗車券または井川線を含む乗車券を購入された方を対象に「マイバック」をプレゼントします(先着順).

画像:掲出される記念ヘッドマーク3種類のイメージ(大井川鐵道WEBサイトから)

■記念ヘッドマークの掲出について
掲出期間2020(令和2)年10月2日(金)〜12月31日(木)※予定
掲出列車井川線全列車
※以下のデザイン(3種類)のうち,いずれかのヘッドマークを掲出します.
デザイン●アプト式鉄道のラックホイールとラックレール (アプト1周年ヘッドマーク復刻版)
●アプト式電気機関車とアプト式鉄道軌道 (アプト10周年ヘッドマーク復刻版)
●井川線のマスコットキャラクター「アルル」と「プルル」
■マイバッグのプレゼントについて
配布開始日2020(令和2)年10月2日(金)
配布数限定2000枚
※なくなり次第,配布終了.
配布対象千頭駅・奥泉駅・井川駅で井川線の乗車券または井川線を含む乗車券を購入された方にプレゼントされます(ひとり1枚のみ)
■そのほか
 10月2日(金)は,記念式典の開催が予定されていましたが,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から,2021(令和3)年に延期し,開業30周年+1周年記念式典として実施される予定です.
ご案内井川線アプト式区間の開業30周年記念事業について(大井川鐵道のページ)