×

箱根登山鉄道でモハ1形・モハ2形の三色編成

access_time
2020年9月27日掲載
箱根登山鉄道でモハ1形・モハ2形の三色編成

箱根登山鉄道では,2020(令和2)年9月下旬,モハ1形・モハ2形の編成が組み替えられ,リバイバルカラー車と標準色車を連結した三色混合編成が運転されています.
 通常,2+1の3両編成では,箱根湯本駅基準で上り方が2両編成となりますが,今回はモハ109(モハ2形)+モハ104+モハ106(モハ1形)という組成になっています.
 また,3両で運転される際,箱根湯本駅基準で上り方の運転席寄りにあるパンタグラフは降ろされるのですが,9月26日は午後からそれも上げて走行し,三色混合・逆組成・パンタ全上げという珍しい姿を見ることができました.

写真:大平台付近にて 2020-9-26
投稿:井上 拓己