×

渋谷駅西口の連絡通路が移設される

渋谷駅西口の連絡通路が移設される

▲2020-9-26

JR渋谷駅の西口,JR・地下鉄銀座線と京王井の頭線とを結ぶ連絡通路が,2020(令和2)年9月26日(土)に仮設通路に変更になりました.これは「渋谷駅街区」プロジェクトによる旧東急東横店西館の解体工事のために仮設されたもので,この通路は「しぶにしデッキ」と名前がつけられています.

 この通路は,JR中央改札から西口へ階段で下った先に接続し,旧東急東横店西館をう回するかたちでバスターミナル上を通って,渋谷マークシティに接続している連絡通路に設置されている絵画「明日の神話」下に出る形になっています.また西口にある渋谷フクラスへ続くデッキとも接続し,バスターミナル内の横断歩道を通行しない経路が形成されました.

渋谷駅西口の連絡通路が移設される

▲営業終了となった玉川改札  2020-9-25

 なお,閉鎖となった通路や旧東急東横店西館と接続していたJR渋谷駅の玉川改札は,前日の9月25日(金)の終電をもって営業終了しました.

投稿:白井 剛