×

マヤ34 2009が小倉総合車両センターから出場

access_time
2020年9月4日掲載
マヤ34 2009が小倉総合車両センターから出場

JR九州では,2020(令和2)年9月3日(木),高速軌道検測車であるマヤ34 2009が,小倉総合車両センターから出場しました.また,北九州貨物ターミナル→竹下→門司港間では試運転も行なわれました.
 けん引機は,西小倉→北九州貨物ターミナル間が岡山機関区所属のDD200-7,北九州貨物ターミナル→竹下→門司港間が,熊本車両センター所属のDE10 1638でした.

写真:西小倉にて 2020-9-3
投稿:花村 隆広