×

鈴木福主演,「名古屋行き最終列車」特別版の制作決定

access_time
2020年8月27日掲載
鈴木福主演,「名古屋行き最終列車」特別版の制作決定

名古屋テレビ(メ~テレ)は,2012(平成24)年から毎年放映している「名古屋行き最終列車」の特別版の制作・放送を決定しました.

 新作となる「名古屋行き最終列車」シリーズは,名鉄三河線沿線に位置する愛知県刈谷市・知立市・高浜市とコラボレーションした「三河線編」です.これは,2020(令和2)年に刈谷市が市制施行70周年,また知立市と高浜市が市制施行50周年を迎えることから,3市とメ~テレが連携し,3つの連作ドラマを作るものです.これまで以上に地元に密着した市民参加型のドラマとして,放送は2020(令和2)年秋を予定しています.
 鈴木福くんは,実際の年齢と同じく高校1年の役柄,東京から父親の転勤で引っ越してきた福くんの青春を楽しくコメディタッチに描きます.マドンナは,SKE48の未来を背負う末永桜花さんで,福くんが憧れる高校3年生をフレッシュに演じます.

写真:名古屋テレビ(メ~テレ)提供

タイトルメ~テレドラマ「名古屋行き最終列車~三河線編~」
放送情報2020(令和2)年秋 放送予定
※30分×3話
放送エリア東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
出演者鈴木 福・末永桜花(SKE48) ほか
ご案内メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車~三河線編~」特設ページ(名古屋テレビWEBサイト)