×

JR北海道,北海道鉄道140年の記念企画を実施

access_time
2020年8月21日掲載
JR北海道,北海道鉄道140年の記念企画を実施

JR北海道では,官営幌内鉄道が手宮—札幌間に開業して2020(令和2)年で140周年を迎えることを記念して,「北海道鉄道140年 パネル展」など,さまざまな記念企画を実施します.

画像:北海道鉄道140年記念ロゴ(JR北海道のニュースリリースから)

■「北海道鉄道140年記念ロゴ」について
内容鉄道創業時の機関車をイメージして制作した記念ロゴを使用し,以下において幅広い告知を行ないます.
 例:パンフレット,駅構内店舗などとの連動キャンペーン,沿線地域と連携した制作物などでの各PR
■「北海道鉄道140年記念 パネル展」の開催について
●北海道鉄道技術館
開催日時2020(令和2)年9月12日(土)・19日(土)・26日(土)
開館時間13時30分〜16時
内容・140年前の手宮—札幌間開業時のようすを紹介する特別展示を行ないます.
・当時運転された蒸気機関車「しづか」号の実寸大パネルが設置されます.
※いずれの開催日も,苗穂工場の一般公開は行ないません.
●札幌駅
開催期間2020(令和2)年9月25日(金)〜12月上旬
開催場所札幌駅西コンコース
内容・1880(明治13)年の初代札幌駅開業から,現在までの歴史を紹介するパネルを設置します.
・2030(令和12)年度末に予定されている北海道新幹線札幌延伸時の未来図を紹介します.
●JRタワー
開催期間2020(令和2)年10月下旬〜11月中旬(予定)
開催場所JRタワー展望室「T38(タワー・スリーエイト)」
内容・札幌駅地下街のはじまりから,現在のJRタワー開業までのあゆみを紹介するパネルが設置されます.
・北海道新幹線札幌延伸時の札幌駅周辺の未来図を紹介します.
●小樽駅
開催期間2020(令和2)年10月ごろ〜11月ごろ
開催場所小樽駅改札口,小樽ステーションギャラリー
内容・「北海道の鉄道、140年のあゆみ」をテーマにした展示が行なわれます.
・小樽の鉄道遺構を紹介する展示が行われます.
■「北海道鉄道140年記念ヘルシーウォーキング」の開催について
 鉄道140年にゆかりのあるエリアで「北海道鉄道140年記念ヘルシーウォーキング」が開催されます.
開催日・内容●8月29日(土)「苗穂ウォーク」
 苗穂工場内「北海道鉄道技術館」を特別に開館します.
●9月20日(日)「岩見沢ウォーク」
 2009(平成21)年度グッドデザイン賞を受賞した岩見沢駅舎や,旧北海道炭礦鉄道時代の建物が残る「岩見沢レールセンター」を巡るコースです.
 ※岩見沢駅舎は自由見学,「岩見沢レールセンター」は敷地外からの見学です.
●11月28日(土)「小樽ウォーク」
 開業記念日となる11月28日に,小樽市内に残る旧手宮線跡などを巡るコースです.
■そのほか
●「北海道鉄道140年記念クーポン」の配布
 札幌駅・小樽駅周辺の店舗で使用できるクーポン券付きパンフレットが配布されます(使用期限:8月29日〜12月8日).
●プロ野球チーム・北海道日本ハムファイターズとの連携
「えきサイト!スタンプラリー」(9月30日まで開催中)
・北海道鉄道140年スペシャルゲームの実施
●キハ261系5000番台「はまなす編成」による北海道鉄道140年記念列車の運転
ご案内北海道鉄道140年の記念企画について(JR北海道ニュースリリース,PDFファイル)