×

「養老鉄道バット型肩たたき」を追加発売

access_time
2020年8月6日掲載
「養老鉄道バット型肩たたき」を追加発売

養老鉄道では,久保田五十一氏シリーズ第3弾として発売した「養老鉄道バット型肩たたき」を,2020(令和2)年8月8日(土)から追加発売します.
 今回は,メープル・ホワイトアッシュの2種類を,大垣駅と多度駅で発売します.
※完売しました.

写真提供:養老鉄道

内容現代の名工でもとバット職人である久保田五十一氏の手作りによる,バット型肩たたきです.
仕様●材質...木製(メープル,ホワイトアッシュ)
●サイズ...長さ約36cm,太さ約6cm,重さ約390g
●久保田五十一氏の直筆サインと刻印,養老鉄道社章の焼き印入り
発売価格各3000円(税込)
発売数限定300本(メープル170本・ホワイトアッシュ130本)
※購入はひとりにつき,いずれか1本のみ可能です.
発売開始日時2020(令和2)年8月8日(土)10時
発売場所●大垣駅...メープル100本,ホワイトアッシュ80本
●多度駅...メープル70本,ホワイトアッシュ50本
ご案内「養老鉄道 バット型肩たたき」の追加発売について(養老鉄道WEBサイト)