×

東武,SL「大樹」の運転を7月4日から再開

東武鉄道 C11 207号機

東武鉄道では,新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から運休としているSL「大樹」(下今市—鬼怒川温泉間)について,2020(令和2)年7月4日(土)から運転を再開すると発表しました.
 指定券・乗車券については,当面の間,座席数を約6割程度に限定しての発売となります.なお,土休日を中心に運転を予定していたDL「大樹」(4本)については,当面の間運休となります.

写真:C11 207  編集部撮影  東武鉄道南栗橋車両管区にて(取材協力:東武鉄道)
※写真はイメージです.

■SL「大樹」の運転再開について
運転再開日 2020(令和2)年7月4日(土)
※SL「大樹」1号(下今市9:33発)から運転再開
※7月4日(土)以降の運転日については,東武鉄道ニュースリリース(PDFファイル)内の3ページ目をご覧ください.
対象列車 ●下り...SL「大樹」1号・5号
●上り...SL「大樹」2号・6号
※土休日を中心に運転を予定していたDL「大樹」4本(3号・4号・7号・8号)については,当面の間,運休です.
※DL「大樹」の運転再開時期については,今後の情勢を鑑みて決定し,改めて発表されます.
■SL座席指定券の発売について
発売数 ●当面の間,客車1両分の座席発売を見合わせ,総座席数に対して約6割程度の発売数とします.
●発売を見合わせた座席については,ソーシャルディスタンス確保を目的として,乗車された方がほかの号車から移動して自由に利用できるように開放されます.
※ただし,乗車する列車のSL座席指定券をお持ちの方に限ります.
発売開始日 乗車日の1ヵ月前
発売場所 ●東武線各駅(押上駅・寄居駅と駅員無配置駅は除く),東武トップツアーズ
SL大樹・DL大樹インターネット購入・予約サービス
●主要旅行会社
■そのほか
(1)記念乗車証・完全乗車キャンペーンについて
●当面の間,日光観光大使の「モアモカ」がデザインした記念乗車証(2020年4月から配布)が配布されます.
※詳しくは,SL「大樹」公式WEBサイトをご覧ください.
●運転再開以降に配布されるSL「大樹」1号・2号・5号・6号の記念乗車証を,下今市駅SL展示館へ持参された方には,SL「大樹」3号・4号の記念乗車証がプレゼントされます.
●完全乗車キャンペーンは実施されません(今後の実施についても未定).
(2)SL展示館の開館時間について
 ダイヤ改正にともない,SL展示館の開館時間が運転日のみ下記のとおり変更されます.
●SL「大樹」運転日...8時45分〜18時
●上記以外の日...10時〜16時30分(これまでと変更なし)
ご案内 SL「大樹」の運転再開について(東武鉄道ニュースリリース,PDFファイル)