×

阿武隈急行で臨時ダイヤ改正

access_time
2020年6月28日掲載
阿武隈急行で臨時ダイヤ改正

阿武隈急行では,2020(令和2)年6月27日(土)に丸森—槻木間で臨時ダイヤ改正が行なわれました.
 2019(令和元)年10月の台風19号の影響により,全線で運転見合わせとなった同線では,10月23日(水)に福島—富野間,12月6日(金)に丸森—槻木間が復旧しましたが,富野—丸森間の不通が続いていたことから,丸森から車両基地のある梁川まで車両を送り込むには東北本線をう回する必要があることなどから,列車の本数が削減され,2020(令和2)年3月14日(土)のダイヤ改正時点では,上下21本(うち4本は仙台直通)が運転されていました.このほど,富野—丸森間の仮復旧工事が進み,回送列車のみ走行することが可能となったことから,日中時間帯を中心に増発し,42本(うち4本は仙台直通)の運転となりました.
 今後は,10月に全線で運転再開することを目指して復旧工事が進められる予定です.

写真:岡—横倉間にて 2020-6-27
投稿:渡邊 裕太郎