×

ディズニーリゾートライン,新形車両「リゾートライナー(Type C)」の営業運転を7月3日から開始

access_time
2020年6月26日掲載
200703_disny_resortline_typec1.jpg

東京ディズニーリゾート®の各施設を結ぶモノレール,ディズニーリゾートラインでは,新形車両「リゾートライナー(Type C)」について,2020(令和2)年7月3日(金)から営業運転を開始すると発表した.

ディズニーリゾートライン,新形車両「リゾートライナー(Type C)」の営業運転を7月3日から開始

 「リゾートライナー(Type C)」については,当初5月21日(木)から営業運転を開始する予定であったが,新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み,運転開始日の延期が発表されていた.また上記の理由により,2月から臨時休園としていた東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®については,7月1日(水)から再開することが決定している.
 新形車両は2001(平成13)年の開業以来,初めての導入で,「いつでも どこでも だれにでもディズニーの世界観を提供したい」を開発コンセプトとしている.室内空間が高さ,幅ともに広くなり,シートをロングシートにすることで,乗降性や居住性の向上が図られている.2024(令和6)年度までに全5編成(30両)が導入される予定.

写真:いずれも舞浜リゾートライン提供
©Disney