×

高徳線でキハ47形によるハンドル訓練

access_time
2020年6月25日掲載
高徳線でキハ47形によるハンドル訓練

JR四国では,2020(令和2)年6月24日(水),徳島運転所所属のキハ47 117+キハ47 112を使用した乗務員訓練が高松—引田間で1往復実施されました.
 普通列車用の車両を使用した乗務員訓練は夜間に実施されることが多いのですが,コロナ禍の影響で日中の特急列車が運休しているため,日中に行なわれたようです.

写真:志度—オレンジタウン間にて 2020-6-24
投稿:松崎 大輔