×

叡山電鉄でコラボ列車の運転が再開される

access_time
2020年6月21日掲載
叡山電鉄でコラボ列車の運転が再開される

叡山電鉄では,新型コロナウイルス感染拡大防止に協力するため,2020(令和2)年4月中旬から運転を取りやめていた,出版社とのコラボレーション企画によるラッピング列車の運転が,6月20日(土)から再開されました.
 2月29日(土)から4月20日(月)までデオ721に取り付けられていた株式会社芳文社との23回目の共同企画ヘッドマークは,デオ815+デオ816に取り付けられて運転再開,4月25日(土)からの運転開始される予定だった同社との24回目の共同企画によるラッピングは,デオ711に施されて運転が始まりました.
 叡山電鉄からはデオ811+デオ812にヘッドマークを取り付けることが発表されていましたが,6月20日(土)に同編成の運転予定がなかったため,デオ815+デオ816に変更されています.

写真:元田中にて 2020-6-20
投稿:浜野 孝幸