×

HSOR-114「おれんじ食堂」が単行で試運転

HSOR-114「おれんじ食堂」が単行で試運転

肥薩おれんじ鉄道では,観光列車「おれんじ食堂」の川内方車両であるHSOR-114が,2020(令和2)年6月17日(水),出水—川内を往復する試運転を単行で行ないました.
 営業列車では八代方にHSOR-116を連結した2両編成で運転されることから,今回の試運転では,川内から出水に向かう際には,ドアのエンブレムや渡り板の車番が省略されており,ふだんは連結面となっている八代方の前面を見ることができました(写真).
 「おれんじ食堂」は,5月から検査入場のために運休となっており,7月31日(金)から営業運転を再開する予定となっています.

写真:西方—薩摩大川間にて 2020-6-17
投稿:植原 正紀